24時間テレビ、みやぞん涙のゴール!(動画有り)

テレビ
スポンサーリンク

 日本テレビ系「24時間テレビ41 愛は地球を救う」で25日から、番組史上初のトライアスロンに挑んでいるお笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞん(33)が26日午後8時45分ごろ、ゴールの日本武道館に到着した。

 みやぞんは「大変でしたけどいろんな人に支えられてここまで来ました」と歓喜の涙を流した。総距離は161・55キロ。「サポーターさんとか信じてやってこれました。ありがとうございました。グチも言わず一生懸命やりました」と真面目にコメントした。

 炎天下の中を走ったみやぞん。ふらつく場面もあった。ゴールまで300メートルを切って涙をうかべた。あごが完全にあがって疲労のほどがうかがえた。武道館に入ると階段を降りることも苦痛のように足を動かした。

 みやぞんは25午後8時過ぎ、2種目目のバイク(自転車)、60キロを完走した。集計を間違え、バンク1周分、400メートル余分に走るハプニングもあった。
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/08/26/0011580552.shtml

 

 

みやぞんのゴールを待ってるワンちゃんかわゆす(*´∀`*)

 

みやぞん頑張ったね!お疲れ様!!